仮想通貨の始め方

【初心者も簡単】ビットフライヤーでビットコインを買う方法【スマホ】


ビットフライヤーで口座開設できたけど、入金からビットコインを買う方法が分からない😭

ビットコインっていくらから買えるの?

わかりやすく教えてー💦

お悩みさん


本日は、このようなお悩みを解決するための記事を書きました。

結論からお伝えします。

【結論】

  • 入金手数料を無料にする方法:
    ①三井住友銀行からネット送金
    ②住信SBIネット銀行
  • 入金方法:2ステップ
  • ビットコインを買える最低金額:
    ①販売所:最低1円
    ②取引所:最低0.001BTC(数千円)
  • ビットコインを買う方法:3つ



ビットフライヤー(bitFlyer)で口座開設したけど、

  • 日本円の入金ってどうやるの?
  • 入金の後はどうやって買うの?
  • ビットコインっていくらから買えるの?


分からないことだらけ…😭とお困りですよね。


日本円の入金とか難しそう…大丈夫かな😱

お悩みさん
つばき

最初は不安だよね😊

でも1回買ってみるとスマホで完結するし簡単だよ♡



この記事では、ビットフライヤーへの「入金〜ビットコインの買い方」を説明します。

また、入金時に手数料を無料にする方法も解説します✨


つばき

実は日本円を入金するのに手数料が330円かかるの💦

330円も?

ビットコインにお金がいるのに手数料まで払いたくない😱

お悩みさん
つばき

手数料を無料にする方法があるから安心して♡


ビットフライヤーでは1円からビットコインが買えます。

1円からビットコインを買えるのに、入金手数料に330円取られるなんてイヤですよね…😭

投資以外の出費をおさえて、ビットコイン投資に回すお金を少しでも増やしたい方はぜひ最後まで読んでみて下さい。


口座開設がまだの方は、『【完全無料】ビットフライヤーの口座開設は初心者もスマホで簡単!』

の記事で解説しています👌

15分あればサクッと口座開設できますよ✨

【完全無料】ビットフライヤーの口座開設は初心者もスマホで簡単!

本日は、このようなお悩みを解決するための記事を書きました。 結論からお伝えします。 口座開設は完全無料 3ステップ、15分で完了 免許証があればOK ビットフライヤーで口座開設するとき、「投資の知識0 ...

続きを見る


つばき

投資初心者のわたしでも買えました!

1つずつ説明します🙌



【手数料 無料の方法】入金は「住信SBIネット銀行」


ビットフライヤーに日本円を入金する際は、「住信SBIネット銀行」で銀行振込しましょう。

なぜなら、振込手数料が無料になるから✨

それ以外では330円の手数料がかかります😱



330円って高い

でも「住信SBIネット銀行」を持ってないから手数料を払うよ…😭

お悩みさん
つばき

もったいないから、少し待つのはどう?

口座開設からカードが届くまで1〜2週間ほどだよ。

そうだね💦

無駄な出費は避けたいからそうする✨

お悩みさん



手数料が無料の入金方法は2つありますが、「住信SBIネット銀行」を利用するのがおすすめです。

住信SBIネット銀行を持っておけば、コインチェックでも入金手数料を0円にできますよ♡

【手数料無料で入金する方法】

  • 三井住友銀行からネット送金する
  • 住信SBIネット銀行を利用する


つばき

投資以外の出費を抑えたい方は、ぜひ活用してください♡



ビットフライヤーに入金する方法【2ステップ】


  1. 「入出金」をタップ
  2. 三井住友銀行か
    住信SBIネット銀行を選択



1:ビットフライヤーの「入出金」をタップ


ビットフライヤーの口座開設が完了したら、次は日本円を入金します。

まず、アプリを開き「入出金」をタップ。


2:「三井住友銀行」か「住信SBIネット銀行」を選択


入金方法が表示されます。

  1. 銀行口座からの振込入金:
    三井住友銀行
  2. インターネットバンキング:
    住信SBIネット銀行

のどちらかを選択します。


つばき

わたしは住信SBIネット銀行を利用しているので、その方法を紹介します✨



「インターネットバンキングからのご入金」の「住信SBIネット銀行」を選択してタップ。



入金額を入力して「次にすすむ」をタップ。


つばき

ズボラなわたしは、1年分の積立費用をまとめて入金しました♡



案内にしたがい、振込先口座情報を入力すれば入金完了です✨


つばき

この日は入金までに3時間かかりました💡

その間に夕食やお風呂をすませましたよ♡


ビットフライヤーでビットコインを買う3つの方法


入金が完了したら、実際にビットコインを買ってみましょう😊

ビットコインを買う場所には「販売所」「取引所」の2つがあります。

結論から言うと、安く買いたい人は「取引所」で買いましょう👍


注意ポイント

  • 「取引所」で買う前に値動きの相場を把握する
  • 1週間ほど値動きをチェックすると相場を知れる
  • 相場を知ると高値づかみのリスクを抑えられる


つばき

安さ重視で買いたい人は「取引所」で買いましょう😁

値動きの変動が怖い人は、積立投資からはじめると安全です✨


販売所と取引所の違いは?

  • 販売所:「業者」が「一般の人」にビットコインを売る
  • 取引所:「一般の人」が「一般の人」にビットコインを売る


つばき

販売所はカンタンさ重視、取引所は安さ重視😁


ビットフライヤーの販売所と取引所の特徴をまとめました👇🏻

特徴
販売所・簡単に買える
・注文したらすぐ買える
・スプレッド:0.1%〜5.0%
・最低購入量:1円
取引所・指値(自分が希望した金額)で注文できる
・一般の人同士の取引なので取引成立までに時間がかかる
・スプレッド:0.01%〜0.15%
・最低購入量:0.001BTC(数千円)
販売所と取引所の特徴


販売所と取引所の違いはわかった💡

スプレッドって何?

お悩みさん
つばき

スプレッドは、ビットコインを買うための手数料みたいなものだよ💡


スプレッドとは?

  • 「業者」への手数料のようなもの(手数料が業者の収益になる)
  • 「販売所」でなく「取引所」で暗号資産を買う=投資にかかるお金を大幅におさえることができる


取引所の最低購入量0.001BTCって何円なの?

お悩みさん
つばき

1BTC=500万円の場合は、0.001BTC=5,000円だよ💡

5,000円ならおこづかいで買えそう♡

お悩みさん


【計算方法】

  • 0.001BTCとはいくら?

例)1BTC=500万円の場合
500万円×0.001BTC=5,000円

0.001BTC=5,000円


「販売所」と「取引所」の違いを知りたい方は、下の記事で解説しています。

手数料の差を計算しているのでイメージしやすいですよ🤗

>>【○万円も損】ビットコインを買う時の手数料【販売所・取引所の違い】


【○万円も損】ビットコインを買う時の手数料【販売所・取引所の違い】

本日は、このようなお悩みを解決するための記事を書きました。 結論からお伝えします。 取引所:手数料をおさえて安く買える 販売所:手数料はかかるがカンタンに買える 積立:販売所で買う 販売所・取引所の価 ...

続きを見る



つばき

では、ビットコインの買い方の説明に入ります♡


【ビットコインの買い方3つ】

  1. 「販売所」で「現在の価格」で買う
  2. 「取引所」で「現在の価格」で買う
  3. 「取引所」で「指値」で買う



買い方①「販売所」でビットコインを「現在の価格」で買う


ビットフライヤーの販売所でビットコインを買うのは簡単です。

つばき

販売所では最低1円からビットコインを買えますよ♡



アプリを開いて、「販売所」の「ビットコイン」を選択してをタップ。


画面が切り替わったら、「買う」をタップ。


ビットフライヤーの販売所には、2つの購入方法があります。

【販売所での購入方法】

  1. 日本円を入力して買う
  2. BTCの枚数を入力して買う


購入方法の切り替えは、赤く囲んだ矢印をタップするとできます。


つばき

「日本円を入力して買う」のが簡単でおすすめ😊




つばき

例として、1円を買う場合を説明します♡


【①日本円を入力して買う】

金額を入力して「買い注文に進む」をタップ。



【②BTCの枚数を入力して買う】

金額を入力して「買い注文に進む」をタップ。


そして購入前の確認をします。

合計金額、購入価格を確認して「買い注文を確定する」をタップすれば完了✨


カンタンだね♡

お悩みさん
つばき

1円から買えるから、最初は練習として買ってみるのもありだよ。



買い方②「取引所」でビットコインを「現在の価格」で買う


ビットフライヤーの取引所は、販売所よりもスプレッドが低いので安く買えます

特徴
販売所・簡単に買える
・注文したらすぐ買える
・スプレッド:0.1%〜5.0%
・最低購入量:1円
取引所・指値(自分が希望した金額)で注文できる
・一般の人同士の取引なので取引成立までに時間がかかる
・スプレッド:0.01%〜0.15%
・最低購入量:0.001BTC(数千円)
販売所と取引所の特徴
つばき

簡単さよりも安さ重視の人は取引所がおすすめ!


注意ポイント

取引所では最低0.001BTC (数千円)からの購入となります。



つばき

例として、0.001BTC買う場合を説明します👍


アプリを開いて、「取引所」の「ビットコイン」をタップ。


「取引所」が表示されます。


数字だらけでさっぱりわかんない…💦

お悩みさん
つばき

ざっくりいうと下に行くほど安いよ♡

1番安く買いたい時は、下へスクロールすればいいのね✨

お悩みさん



買いたい価格を選びタップ。

「価格(JPY)」に自動的にタップした価格が反映されます。

「数量」を入力して「買い」をタップ。



「買い注文」の確認をします。

数量、価格、合計を確認して「注文確定する」をタップすれば完了です✨


つばき

最初は0.001BTCから練習すると安心ですよ😊



買い方③「取引所」でビットコインを「指値」で買う


次に、指値で買う方法を説明します。

指値(さしね)とは?

  • 希望の価格を指定して買う方法


今より価格が「下がる」タイミングを狙うってこと?

お悩みさん
つばき

その通り✨

価格が今より「下がる」と予想して、今より低いレートで注文を入れるよ💡

自分の予想したレートに下がったら、売買が成立するの👍



例えば、現在のレートが1BTC=380万円だったとします。

1BTC=340万円に「下がる」と予想した場合は「価格(JPY)」に「3,400,000」と入力。

「数量」を入力して「買い」をタップします。


そして「買い注文」の確認をします。

数量、価格、合計を確認して「注文確定する」をタップすれば完了✨

相場価格が1BTC=340万円に下がったら売買が成立します🤗



つばき

予想が外れて、1BTC=340万円に下がらなかった場合は買えないよ⚡️

難しそうだから、慣れてきたら指値で買ってみる👍

お悩みさん



まとめ:初心者ワーママでもビットフライヤーでビットコインを買うのは簡単


今回は、ビットフライヤーへの入金方法〜ビットコインの買い方について説明しました。

つばき

もう一度おさらい♪


  • 入金手数料を無料にする方法:
    ①三井住友銀行からネット送金
    ②住信SBIネット銀行
  • 入金方法:2ステップ
  • ビットコインを買える最低金額:
    ①販売所:最低1円
    ②取引所:最低0.001BTC(数千円)
  • ビットコインを買う方法:3つ

【ビットコインの買い方3つ】

  1. 「販売所」で「現在の価格」で買う
  2. 「取引所」で「現在の価格」で買う
  3. 「取引所」で「指値」で買う

なんとなくわかった♪

お悩みさん


いきなり取引所で買うのがこわい方は、1円から買える販売所で小さく動いてみましょう

こわくない金額ではじめる事が大切です。

まだビットコインを購入できてない方は、この記事を見ながら行動してみてください🤗



じつは、夫が2020年に買った5万円のビットコインが25万円に増えています。(2022年3月25日現在)

2年で約5倍ってすごいですよね✨

早くはじめたらよかった…と後悔しかありません。


つばき

興味を持ったその時に、1円でも買っておくと将来何倍にも資産が増えますよ✨



>>【無料】ビットフライヤーをはじめてみる


まだ口座開設していない方は、こちらの記事を見ながら口座開設してみてください。

>>【完全無料】ビットフライヤーの口座開設は初心者もスマホで簡単!

【完全無料】ビットフライヤーの口座開設は初心者もスマホで簡単!

本日は、このようなお悩みを解決するための記事を書きました。 結論からお伝えします。 口座開設は完全無料 3ステップ、15分で完了 免許証があればOK ビットフライヤーで口座開設するとき、「投資の知識0 ...

続きを見る


「損するリスク」がこわいあなたへ。

みんなの銀行という大手ネット銀行から、無料でお金がもらえます🤗

もらったお金でリスクゼロでビットコインを体験できるので、下の記事を見てみてください✨


>>【今だけ1,000円】ワーママがみんなの銀行でお金をもらった方法

【今だけ1,000円】ワーママがみんなの銀行でお金をもらった方法

本日は、このようなお悩みを解決するための記事を書きました。 結論からお伝えします。 みんなの銀行で1,000円もらえる デメリット: ①ATM手数料が110円かかる ②振込手数料が220円かかる メリ ...

続きを見る



つばき

最後まで読んでいただき、ありがとうございました🤗



-仮想通貨の始め方
-