不動産

【無料】利回り不動産の会員登録は初心者ワーママもスマホでカンタン


利回り不動産の会員登録ってどうやるの?

メリット・デメリットは?

初心者にもわかりやすく教えてー!

お悩みさん


本日は、このようなお悩みを解決するための記事を書きました。

結論からお伝えします。

  • デメリット
    ①元本保証がない
    ②途中で解約できない
    ③応募できないことがある
  • メリット
    ①1万円から投資できる
    ②プロに任せてほったらかし
    ③優先劣後方式でリスクを軽減
  • 会員登録
    3ステップ【スマホで10分】


少額で、初心者でもできる投資ってない?と迷いますよね。

わたしはFXに30万円突っ込み、5日でマイナス6万円の損益に絶望した失敗談があります😱

さっきまでプラス3万円だったのに、為替介入の影響で一気にマイナス6万円⚡️

こわくて夜眠れなくなり、メンタルがズタボロになり5日で撤退しました。


つばき

ビビリでドケチなわたしには合わなかった💦


結論、利回り不動産は1万円から投資できて、ほったからしでいいのでカンタンです。

勉強が苦手で不器用な初心者ワーママでも、こわくありません。

お金を出したあとは、プロに任せておけば資産を増やせますよ😊



1月31日まで!

会員登録で1,000円分のAmazonギフト券がかならずもらえる🎁

今だけのお得な期間中に、利回り不動産デビューしましょう🙌


つばき

免許証かマイナンバーカードがあれば、10分で登録完了😁


ということで、これから利回り不動産の会員登録方法、メリット・デメリットについて解説します。

この記事を読めば、迷うことなく会員登録できますよ。

また、Amazonギフト券のもらい方も解説しています。

ぜひ最後まで読んでみてください🤗


>>【無料】利回り不動産公式サイトをみる



利回り不動産とは?



利回り不動産とは、ワイズグループが運用する不動産クラウドファンディングのこと。

1万円の少額から不動産投資ができます✨


【利回り不動産の特徴】

  • 運営会社:
    株式会社ワイズホールディングス
  • 設立:平成26年8月
  • 資本金:1億円
  • 手続き:スマホで完結
  • 必要資金:1口1万円から
  • ワイズコイン:1ポイント=1円
    Amazonギフト券にも交換できる


つばき

ワイズコインは投資にも、ショッピングにも使えますよ♡


>>【無料】利回り不動産公式サイトをみてみる



利回り不動産のデメリット


【デメリット】

  • 元本保証がない
  • 途中で解約できない
  • 落選して応募できないことがある



①元本保証がない


元本保証がありません。

ですが、それは他の投資も同じ。

利回り不動産では、リスクを最低限におさえる「優先劣後出資」を導入しています😊



優先劣後出資とは?

  • リスクをおさえるための投資手法
  • 運営会社が投資家を守るために導入


つばき

利回り不動産が、損するリスクから守ってくれる💡



②途中で解約できない


基本的に、不動産クラウドファンディングは途中で解約できません。

利回り不動産の運用期間は、6~12ヶ月。

「最長12ヶ月はお金を動かせない」ことを前提に投資しましょう。



つばき

なくなっても困らないお金で投資するのが鉄則🙆‍♀️



③応募できないことがある


人気の案件の場合、落選して応募できないことがあります。

募集金額に対して応募がありすぎると、数分で落選することも。

申し込みすれば、必ず投資できるわけではありません。

>>【無料】利回り不動産をみてみる



利回り不動産のメリット


【メリット】

  • 1万円から投資できる
  • プロに任せてほったらかし
  • 優先劣後方式でリスクを軽減



①1万円から投資できる


1口1万円から投資できます。

不動産投資は、数百万〜数千万円の資金が必要。

他社の不動産クラウドファンディングでは、1口5〜10万円のところもあります。

1万円なら、初心者でもはじめやすいですね😊


>>【無料】利回り不動産をみてみる



②プロに任せてほったらかし



プロに任せてほったらかしでOKです✨

お金を預けたあと、不動産の賃貸管理や運用の手間はゼロ。

すべて利回り不動産がやってくれますよ🙌


つばき

やっぱりラクなのがいい♡

>>【無料】利回り不動産をみてみる



③優先劣後方式でリスクを軽減



優先劣後方式で損するリスクを軽減できます。

運営会社も、投資家と同じ不動産に投資しています。

もし損失が出ても、運営会社の出資額までなら元本割れすることはありません。


>>【無料】利回り不動産をみてみる



【スマホで10分】利回り不動産の会員登録は3ステップ


  1. 仮登録
  2. スマホで本人確認
  3. 本登録



①仮登録


利回り不動産の公式サイトにアクセスします。

「新規会員登録」をタップして、メールアドレスとパスワードを入力。





秘密の質問に答えて、「会員仮登録を完了する」をタップ。



「会員仮登録完了のお知らせ」が届きます。

メールのURLをタップ。



つばき

これで仮登録は完了👍



②スマホで本人確認


スマホで本人確認をします。

「proost」→「手続きを進める」をタップ。



「同意して次へ」→「SNSを送信する」をタップ。



認証コードを入力。



身分証明証を選択して、「撮影へ進む」をタップ。



つばき

わたしはマイナンバーカードを使いました💡


「次へ」をタップして撮影します。

「本人情報を入力する」をタップ。



つばき

本人確認もOK🙌

>>【無料】利回り不動産をみてみる



③本登録


さいごに、利回り不動産本登録します。

「このまま続ける」をタップ。

案内にしたがい、どんどん記入しましょう👍



金融機関まですべて記入。



つばき

ちなみにわたしは、住信SBIネット銀行を利用してます😊



ネット銀行の場合は、

  • 銀行名
  • 支店名
  • 口座名義人
  • 口座番号

をスクリーンショットしましょう。



例)住信SBIネット銀行の場合

「お客さま情報」をタップ。



「基本情報」をスクリーンショットします。



つばき

この画像を貼り付け📸


利回り不動産にログインして

  1. 「ファイルをアップロード」で
    スクショを選択
  2. 「内容に同意の上、
    本会員登録を完了する」をタップ



つばき

もう少しで完了です♡


「会員本登録における書類確認完了のお知らせ」が届きます。

  1. 本人確認コードをコピー
  2. URLをクリック



本人確認コードを貼り付けて「ログイン」をタップ。



これで本登録の完了です✨

お疲れ様でした😆


つばき

いつでも利回り不動産で投資できますよ✨


>>【無料】利回り不動産に登録する



利回り不動産でAmazonギフト券をもらう方法


  1. 利回り不動産へログイン
  2. ワイズコインを選択
  3. Amazonギフト券に変える



①利回り不動産へログイン


利回り不動産公式サイトにログインします。

下へスクロール。




②ワイズコインを選択


「ワイズコイン」→「Amazonギフトカード」をタップ。



メールアドレス、パスワードを入力して「ログイン」をタップ。




③Amazonギフト券に変える


「コインをAmazonギフト券に変換する」→「2口」と入力して「交換する」をタップ。



「確定」をタップ。



「アマゾンギフト券を発行しました」とメールが届きます。



「Amazonギフトコード」をAmazonアカウントに入力すれば完了♡

もらったお金でお買い物を楽しみましょう🤗



つばき

Amazonギフト券に交換するまで11日かかったよ💡

気長に待つね♡

お悩みさん


>>利回り不動産でAmazonギフト券をもらう

>>【無料】利回り不動産に登録する



まとめ:初心者ワーママでも利回り不動産の会員登録はカンタン!


本日は、利回り不動産の会員登録方法、メリット・デメリットについて解説しました。


つばき

もう一度おさらい!


  • デメリット
    ①元本保証がない
    ②途中で解約できない
    ③応募できないことがある
  • メリット
    ①1万円から投資できる
    ②プロに任せてほったらかし
    ③優先劣後方式でリスクを軽減
  • 会員登録
    3ステップ【スマホで10分】



1月31日まで!

会員登録で1,000円分のAmazonギフト券がかならずもらえる🎁

今だけのお得な期間中に、利回り不動産デビューしましょう🙌

>>【無料】利回り不動産に登録する


つばき

さいごまで読んでいただき、ありがとうございました♡



-不動産